BLOG

つれづれなるままに・・・。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 中国茶
  4. はじめての中国茶会(第1回)

はじめての中国茶会(第1回)

2018年10月20日(土)、「はじめての中国茶会(第1回)」を開催いたしました

 講師の直筆の茶譜です

●当日の講師:美甘真理子

●ミニスイーツ:KUMI茶菓さんのパウンドケーキ・ブラウニー・クッキー3種

 

◎第一のお茶「白毫銀針」は、白茶の中でも最高級クラスで生産量が少なく、大変貴重なものです。

    

美しい針状の茶葉が楽しめるロンググラスでお茶を淹れます。中投法と呼ばれる方法で白毫銀針を入れると茶葉がお湯の中で立って、上下に動く様子を見ることができます。茶杯は緑がかったガラス製なので、お茶の色はもう少し白っぽいです。最高級の白茶ならではの甘くて優しい味わいをお楽しみいただけたかと思います。

 

◎第二のお茶は「金賞花香鉄観音」です。

 

 

 

 中国十大銘茶の一つ福建省の安渓鉄観音です。発酵・焙煎は浅めの清香型で、水色は金黄色。上品な闌の花の香りが漂う上質な逸品です。鉄観音は白磁の蓋碗で淹れていきます。茶杯も白磁で美しい翠色が確認できます。

 

◎第三のお茶は「雲南紅茶鳳凰特級」です。

 

 

 

 

雲南省の鳳凰県で栽培されている紅茶で、金芽が多く含まれ、果物のような甘味がします。優しいまろやかな香りが感じられます。こちらも蓋碗で淹れていきます。

全体で2時間ほどのお茶会でしたが、途中で質問や笑い飛び出すなど、楽しい雰囲気のままお茶会は終了いたしました。終始和やかなムードで、参加者の方にはお寛ぎいただけたかと思います。茶囈師には一通りの作法が要求されますが、お茶を振舞われる立場の方には堅苦しい作法が必要でないのが中国茶の良い点だと思います。

 

お茶会風景と本日のミニスイーツ

次回「はじめての中国茶会(第2回)」は11月17日14時~を予定しています。

詳しくはこちらをご覧ください。現在参加者募集中です。

 

 

関連記事

2019年11月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031